隙がある女性はやっぱりモテる

よく言われることかもしれませんが、いわゆるモテる女性というのは「隙がある女性」だと思います。人の言うことに頑なにならず、まずは耳を傾け相手の言い分を聞いたり、助言に素直に従ったりする女性、言い換えれば「とっつきやすい女性」とでもいうのでしょうか。

 
言葉は悪いかもしれませんが、このとっつきやすい、というところが案外馬鹿にならないと思うのです。人は誰かに意見をいう時、雰囲気が硬くて話しかけづらい人と、何だかふんわりしていて意見を言いやすそうな人とでは、当然後者の方にまず声をかけます。

 
そこから会話が弾んで、友情なり、恋愛関係に発展していくことは多いにあり得ます。まずは話しやすい人、とっつきやすい隙のある人、と思われることは、いいことだと思うのです。これとは逆に、モテない女性というのは、隙がないとっつきにくい人、だと思います。

 
悪い人ではないけどいつも返事や態度が堅苦しい、誰かに意見を言われたら受け入れるのではなく撥ねつける、・・・こういう感じでは、「あの人は誰の手を借りなくても大丈夫だ、しっかりしているから」といった印象を周囲に与えることになるでしょう。いい大人だったら、誰かに頼らず自立している(精神的にも、経済的にも)ことは大事なことだと思いますが、あまりにきちんとしすぎて、人を寄せ付けない印象までもたれてしまっては、どんどん人に敬遠されると思います。