バツイチでも前向きか?前夫の悪口を言わないか?

・明るい性格で前向き
私自身、離婚経験がありますのでよくわかりますが、バツイチになってしまったということが心の傷になっているのは仕方ありません。大きなマイナスの人生経験であることは間違いないでしょう。しかし、一度の失敗を引きずりすぎている、暗いイメージの女性は困ります。

 

失敗は失敗として、「今度こそ幸せになる」という前向きな意識を持った明るい性格であることが、結婚相手として「あり」なバツイチ女性の特徴と言っていいでしょう。過去を自分の中で清算して、明るく前進しようとしていること、それが表情や言動に表れている女性なら、結婚相手としてまったく問題ありません。

 

 

・前の旦那の悪口を言わない
バツイチの女性にありがちなのが、別れた前の旦那の悪口を言うこと。「前の旦那はこんなにひどい男だった。それに比べてあなたは・・・」というように、私のことをホメるために前の旦那のことを持ち出すということもあるでしょう。
しかし、おそらくその発言の主意は、私をホメることではなく、前の旦那の悪口を言って憂さ晴らしをすることに違いありません。つまり、その女性は後ろ向きでネガティブな性格だと言っていいでしょう。「自分も同じように、他の男性の前で悪口をいわれるかもしれない」と考えると、結婚する気にはなれません。前の旦那の悪口を言わないことも、結婚相手として考えられるバツイチ女性の特徴です。